学校の授業でのプログラミング教育について ~国語編~

学校の授業でのプログラミング教育について ~国語編~

2018.4.24

今回は国語とプログラミング教育についてまとめます。

 

 

ポイントは以下の3つです。

 

 

・国語とプログラミングは、どちらも言葉に関する教科である点で共通している

・国語は人間が話す言葉に関する教科で、プログラミングはコンピューターに話す言葉に関する教科

・例えば、プログラミングを使ってことわざを表現するアニメーションを作ったり四字熟語を使ったゲームをプログラミングで作ると、楽しく国語を理解できる

 

 

 

小学校の国語は、一見、プログラミングとは関係性が薄いように感じます。

プログラミングは理数系のイメージが強いので、文系である国語とは遠いように感じる方も多いのではないでしょうか。

 

 

実は、「言葉」という点では、国語とプログラミングは共通しています。

国語は人間が話す言葉に関する教科であるのに対して、プログラミングはコンピューターに話す言葉に関する教科と言えます。

言葉を学ぶという意味においては、2つの言葉は共通するのです。

 

ここで、2つの言葉を比べてみます。

 

 

似ている点としては、どちらの言葉も単語に意味を持っていたり文法がある点などが挙げられます。

一方で、異なる点としては、人間が話す言葉は、家族や友達など慣れている人と話す時など曖昧な表現でも相手に伝わりますが、コンピューターに話す言葉は、曖昧さを含むと途端に伝わらなくなります。

「コンピューターは人間が思うように動くのではなく、書かれたプログラム通りに動く」と、よく言われるのは、そのためです。

 

 

では、国語の授業ではどのようにプログラミングが組み合わされるのでしょうか。

 

 

プログラミングは、教科の理解をより深めるために使われることが多いです。

国語の場合、言葉だけだとなかなか意味を理解しにくいような「ことわざ」や、暗記で覚えるような「四字熟語」と相性が良いように感じます。

 

 

例えば、ことわざについては、プログラミングによりことわざの意味をアニメーションで表現することで、直観的に理解をすることができます。

ことわざ当てゲームのような、自分の作ったアニメーションを友達にクイズとして出題することもできます。

 

 

また、四字熟語に対しては、ただただ暗記するのでは時間が経つうちに忘れてしまいますが、例えば、四字熟語のうち一つの漢字を当てるパズルゲームのようなものがあっても楽しいかもしれません。

問題を解く側もゲーム感覚で四字熟語の勉強ができますし、問題を作る側も出題する四字熟語を選ぶ時やひっかけの工夫を施す時に四字熟語の勉強ができます。

 

 

前回の社会科と同様に、一見、関係性が薄いと思われる国語でも、視点を少し変えると、意味のある取り組みになる可能性があります。

 

 

今回は、国語とプログラミング教育について、まとめてみました。

次回も、他教科での事例を紹介したいと思います!

 

 

最後までお読み頂き有難うございました。

こちらの記事もオススメ!

お問い合わせ・お申し込みはこちら
無料体験会に申し込む

MaKidsには、
2つのコースがあります

ひとつは定期的に通ってみんなで学習するプログラミング教室、もうひとつは都合の良い日時に個別指導で学ぶオンライン教室。

教室で
受講する

受講回数
2回/月
受講時間
90分/回
月謝
7,900円/月 (=受講2回)
※支払い方法によってお得な割引があります。
教材費
17,500円 (入会時)
5,000円 (入会から約1年経過時)
入会金
20,000円
※お得な割引制度あり

オンラインで
受講する

受講回数
2回〜/月
※ご要望に合わせて、受講回数や受講時間は個別ご調整させていただきます。
受講時間
90分/回
月謝
6,980円〜/月 (=受講2回)
※支払い方法によってお得な割引があります。
教材費
0円
入会金
20,000円
※お得な割引制度あり

よくある質問

ロボットのコースはありますか?
あります。ロボットを使ったプログラミングとPCで完結するプログラミングのカリキュラムはおよそ半分ずつご用意しています。
将来プログラマーやエンジニアになりたい人向けですか?
プログラマーやエンジニアを目指すお子様も目指さないお子様も、高度にIT化された時代を生き抜いていくために学ぶことができるカリキュラムです。
どんな先生が教えてくれますか?
エンジニア出身等の専門のプログラミング講師が少人数形式かつ個別対応で授業を実施しています。
何歳から入会できますか?
基本的には小学生(6歳〜12歳)が対象ですが、過去に未就学児の方でもご入会頂いた例がございますので、個別にご相談を受けさせていただきます。
パソコンを触ったことがない子供でも大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。マウスやキーボードの使い方など、初めてのパソコン操作を講師が丁寧にサポートします。
パソコンの基礎から教えてもらえますか?
パソコンや周辺機器の使い方や、操作方法などを一つひとつ指導いたします。
子供がレッスンについていけるか不安ですが大丈夫ですか?
お子様の進捗度に個別に合わせて、カリキュラムを進めていきますので、ご安心ください。
いつから入会できますか?
入会時期の制限などはございませんので、入会手続きを終了次第いつでもご入会いただけます。
実際の教室の雰囲気が気になるのですが、体験はできますか?
すべての授業について、体験授業および見学を受け付けておりますので、体験会ページからご予約ください。
レッスンを受講するために家庭で準備するものはありますか?
特にございません。
家庭にパソコンが無いのですが大丈夫ですか?
パソコンは教室で無料でご用意します。また、パソコンを要する宿題は出しませんので、問題ございません。
保護者の付き添いは必要ですか?
必須ではありません。なお、授業の終了10分にお越し下さると、お子さまが発表している様子をみていただくことが可能です。
授業を休んでしまうとどうなりますか?
事前にお休みのご連絡をいただければ、お振替が可能です。